mad

 【最近1週間ほどの記事】 (* のついた写真はクリックで拡大します)


8月17日(土) 穴蔵
 定刻4時に目覚める。晴れているので浅田飴なし。
 終日炎天。
 まったく出歩かず。資料整理のつもりが読みふけってしまう。
 予想通りの一日であった。

8月16日(金) 穴蔵
 定刻4時に目覚める。雨が降っている。浅田飴を舐めるうち、5時にはやんだ。
 大阪はまだ台風の強風域らしいが、風はほとんどなし。
 朝、近所の某医院へいく。
 盆休明けで混んでいたが、流れ作業、15分で終わる。数値はごく正常であった。
 安心して、あとは終日穴蔵。
 晴れて、炎天復活。このところ運動不足だが、出歩く気分にならない。
 少しは仕事……というよりも、積み上げていた資料の整理にかかったら、読みふけってしまった。
 こんな日が増えるのであろう。

8月15日(木) 台風10号
 定刻4時に目覚める。
 本日は台風10号襲来ということで、出歩かず、マジメに机に向かう。時々テレビで台風情報を見つつ。
 5時、台風10号はまだ足摺沖を自転車で走っておる。
 曇天だが時々日が射す。本日も普通の夏日である。
 で、大阪の予報予報は、
・14日朝「15日は終日雨」
・14日夕「15日午後から雨」
・15日朝「15日午後から雨」
 大阪空港への着陸便は「滑走路14」らしく、ウチの頭上を通過していく。
  *
 だんだん便数が減ってきた。
・15日昼「15日夕刻から雨」
 雨は降らず、静かななもの。散歩に出ればよかった。
 台風は15時頃やっと呉あたりに上陸らしい。大阪は暴風域に入っているが、風はそよ風程度。
・15日夕「15日夕刻から雨」
 16:15やっと雨が降り出した。天気に予報がやっと追いついたというか、これでは単なる中継ではないか。
 18時頃から本降りになったが、たいしたことなし。
 予報と天気の落差にイライラして、何もできない日であった。
 専属料理人の並べた数皿で一杯飲んで、早寝するのである。

8月14日(水) 穴蔵/台風前夜
 この数日、台風10号接近のニュースが流されるが、自転車で来ているらしく、ほとんど進展しない。
 怪芸人カウスじゃないけど「来るんなら早よ来てちょうだい」といいたくなるぜ。
 本日も朝は快晴。エアコン稼働。一応マジメに机に向かう。
 昼過ぎから雲が増えてきたが、晴れ間もあり。風は少し強くなった。
 15時頃から、飛行機の音がうるさく、ウチの真上を通過していく気配。
 大阪空港への着陸コースが変わったためで、西へ飛び、尼崎から宝塚へ回って北側から着陸する「滑走路14使用」である。
 台風の時などに時々ある。
 が、夕刻18時前後(着陸便が多い時間帯)に、急にコースが普通にもどった。
  *
 机から見える視界、毛馬上空から新大阪の上を通るコースである。5分間隔くらいで次々通過していく。
 20分も経たぬうちに切り替わった気がする。
 こんなに早く変更できるものなのか?
 ネットで調べてみたがよくわからん。
 夜は串カツで一杯飲んで早寝する。
 台風予報はずるずる遅れ、朝は「15日は終日雨」だったのが、夕刻には「15日午後から雨」に変わっている。
 おれはイラチだから、我慢も限界に近い。別に出かける予定はないのだが。

8月13日(火) 穴蔵/ウロウロ
 わ、目覚めれば5時。1時間遅い。誰に迷惑かけるわけでもないのだが、生活が不規則になるのには警戒しなければ。
 一応机に向かう。
 午前、地下鉄で西長堀の中央図書館へ。資料の返却。
 あと、大正へ行こうかと思ったが、日照り強く、見合わせる。
 久しぶりに地下鉄で動物園前へ。
 釜ヶ崎一帯を散策したがったが、当然ながら暑い。
 新今宮駅前の、先日閉鎖した労働センターを見物。静かなもの。
  *  *
 一番街の入口(ジャンジャン横丁の南側)の成田屋。火事でもあったのか?
 夕方からの営業なので、昼間はこんなものなのか。この店でジャズライブやったなんて、信じられないなあ。
 ジャンジャン横丁へ。
 ここもインバウンドが増えた。八重勝とてんぐにえらい行列。ラーメンに並ぶ人種と同じに見える。
 やまとや2号店に入ったら家族連れ!が多い。
 新世界もおれが来る場所ではなくなったようだ。


>>ちょっと前の記事

>>もっと前の記事【1996年〜の目次】
SF HomePage