mad

 【最近1週間ほどの記事】 (* のついた写真はクリックで拡大します)


2月27日(土) 穴蔵
 晴れてたぶん暖。
 終日穴蔵。
 机に向かって過ごす。作業の進捗はともかく、私は変わったのである。
 外に見える工事現場、朝からアスファルトにライン引き、昼にパーキングブロックを固定し、夕刻フェンスで囲って、普通の駐車場が完成した。
  *
 エレベーター付きの老朽モータープールを解体して、月極の駐車場にするのだろうか。
 人を雇わぬ堅実経営なら、賢明な判断に思える。注目して見守りたい。
 たちまち夕刻。
 平目のソテーと麻婆豆腐という不思議な組み合わせでビール。
 餃子を作るのが面倒になったのだとか。
 困ったものだ。

2月26日(金) 穴蔵
 朝だ。まだ浅田飴ではない。机に向かってたら、9時頃に降り出したようである。
 終日穴蔵。
 連絡事項が錯綜して、慌ただしい日であった。
 しかしSF系の仕事も少しはするのであった。
 たちまち夕刻。
 夜、専属料理人が絵にかいたようなご馳走を並べた。
 忘れていた。本日は226で、山下さんの誕生日なのであった。おお、江古田のバディで演ってはるのだ。便乗してうちも記念日。
 ミニステーキと刺身少量が並ぶ。
  *
 ステーキと海鮮料理は「断らない女」山田真貴子広報官が菅義偉の息子からおごってもらった74,203円の豪華料理である。
 こちらはたぶん価格1/100ほどのミニチュア版。しかし、これで十分である。ビールと吉乃川をいただく。うまっ。
 山田真貴子はこの100倍もいい目をしているのか。ま、官僚だからな。
 まあまあ仕事もしたし、いい日であった。

2月25日(木) 穴蔵
 晴れた空そよがない風。
 穴蔵にて「待機状態」で過ごす。通関の連絡待ち。
 SF系に集中すればいいのだが、気分落ち着かず、たいしたことできない1日。
 机から左下に見える風景。
  *
 1月ほど前に始まった駐車場の取り壊し、先日終わったところ、今日1日でアスファルトを敷いて工事車が立ち去った。
 あとは普通の駐車スペースになるのか?
 一ヶ月で作業は着実に進行している。
 それに引き換え、わしゃなんたる為体……嗚呼。

2月24日(水) 穴蔵
 定刻4時に起きて、しばらくBSでニュースを見る。
 山火事とかコロナで、たいしたニュースなし。
 しばらくマジメに机に向かう。
 6時半にまたニュースみたら、タイガー・ウッズの交通事故の速報を流している。日本時間午前5時頃の事故らしい。
 国際報道も早くなったものだなあ。
 終日穴蔵。
 昨日の続きで雑事多し。
 SF系はさっぱり。

2月23日(火) 穴蔵/ウロウロ
 目覚めれば休日であった。天皇誕生日とは知らなかった。
 仕事するつもりが、拍子抜けというか。
 世間に合わせて、穴蔵でボケーーーッと過ごす……
 つもりでいたら、結構忙しくなった。
 海外は関係ないからな。
 昨年で終了したはずのタイムマシン業(おれはもう隠居のつもり)、奇跡的というか、最後の1台の輸出が決まって、その関係の連絡であれやこれや。
 国内の運送諸君も動いている。ありがたいことである。
 書類のサインにモンブラン149も活躍する。
 午後、スカイビル北側の北郵便局まで、工事中の梅田貨物線に沿って歩く。
 豊崎第6架道橋は線路工事が迫ってきた。
 その西、中津架道橋は地下掘削中。この少し西側が地下への出入口。
 さらに西、能勢街道架道橋は地下線路の天井工事中。
 そして、中国街道の架道橋は地下の掘削は終わり、クルマも普通に通っている。
  *
 線路の地下への切り替え(梅田新駅開業)は2年後。
 その後も数年、旧線路はそのままだろう。
 貨物線が地下化しても、能勢街道以西はかわり映えしない街並みであるようだ。


>>ちょっと前の記事

>>もっと前の記事【1996年〜の目次】
SF HomePage